連結納税申告 更新録 平成29年3月5日  ご連絡先  03-3556-8114

 

........

 

現在 会計事務所求人募集中!

欠損金の取扱い

 

連結納税開始時の親会社・子会社の持っている

繰越欠損金は、取扱いが異なります。

なぜ異なってくるかといえば

納税単位が異なるからです。

個々の法人ごとの単一納税単位と

連結納税グループというグループ納税単位の

2種類があり、異なる納税単位を移動する場合

損益を精算してから移動してくださいよ。

と、いう考えから来ています。



子会社欠損金の取扱い

 

子会社が連結納税に加入する場合は、

繰越欠損金は原則切捨てとなり

連結納税では使用できません。



親会社欠損金の取扱い

 

親会社が持っている繰越欠損金は

連結納税で使用できます

(切捨てとはなりません)

親会社だけなぜ繰越欠損金を連結納税に

持ち込めるかといえば

連結グループは親会社そのものと

いえるからです。



欠損金の取扱い まとめ

 

繰越欠損金の取扱いをまとめると次のようになります。

繰越欠損金の取扱い
@連結納税開始時 A連結グループへの加入時
原則 親会社のみ引継ぎ可能です
親法人等 親会社 引継ぎ可能
株式移転での完全子会社 引継ぎ可能
子法人 引継ぎ不可 引継ぎ不可



(例外等がありますので、その際はご相談ください)

 

 

■ いいね!ボタン ポチッと & Twitter 

皆様により良い情報を発信していきたいと思います。
いいな〜と感じたら、ポチッと「いいね!ボタン」をクリック&ツイート。

........

会社設立代行方法法人設立手続き  相続税申告遺産相続手続き  会社設立代行節税税金対策税理士  税金対策で節税 株式会社設立方法手続き代行  独立起業開業会社設立 税理士会計事務所会社設立紹介 合同会社設立代行手続き方法 Facebook相互いいね 相互いいねFacebook